2010年8月28日土曜日

貧乏性の休日

 なんてて貧乏性なもので、休みになるといろいろやりたくなる。なのに今朝は朝食をとった後、ついうとうとと寝てしまい、目覚めたら10時過ぎてた!!!こりゃいけん、ということであわてて図書館に出かける。

 ものの、途中で手作りカヌー仲間の木工工房の前を通ったらちょうど仕事してたので顔を出したら「お茶飲んでいきない」ということになって、それではとお邪魔すると近々出店される蕎麦屋さんのお話で盛り上がり、気がつくと11時過ぎてた!

 図書館で本を借りて、ついついBE-PALを読みふけってしまい、13時過ぎてしまった。やれやれ、これからお昼ということであまりの暑さで歩いて行く気はしないので、まずは走り始める。結局西に向かって走り出し、出雲大社で出雲蕎麦に決定。こないだ行った「荒木屋」さんのちょっと西にある「かねや」さんに決定。

 お店に入って見ると入口付近で何人か待ってて、名前を書くでなし、順番にならぶでなし、それぞれ好きなところに立って待ってましたが、席が空くと店の方
がテーブルを拭いて「お待ちの方どうぞ」と、呼ばれて順番に席に着きます。なんと田舎の人の良さを信じたシステム、観光の皆さんにたくさん来ていただいて戸惑っております、ってな感じのお店。

 
お蕎麦は強い腰と辛めの出汁で、蕎麦湯までよかったです。この頃出会ってないごっつい蕎麦でした。麺を木箱に入れて運んできているお爺さんが打ってたのかな?注文したのは三色割子の3段と5段、多分3段は卵、山芋、おろし、5段はさらに普通の薬味だけのが2段ついてます。やるな~。

 帰りに明日のバーベキューの買い物を済ませ(2軒まわった)、帰ってトランポにカヌーとバーベキュー道具を積み込み、準備完了、明日は楽しもうっと!

 で、ここでビールに行っちゃうといいのだけれど、まてまて本屋にも行きたいぞということで夕暮れ前に再度お出掛け。ついでに夕飯の買い物、でも夕焼けが綺麗そうなのでちょっと高速まで使って大山中腹まで上がってみた。枡水高原まであがるとなんと涼しいことか、風もあって半袖Tシャツでは寒いくらい。

 ちょっとゲレンデまで上がると手前から米子の夜景、弓ヶ浜半島、中海と大根島、島根半島、そして日本海にいさり火、その向こうの夕焼けが最高!なかなかこんな風景に出会えることはないな~と感激。気温は24℃でとても気持ちいい、下界に降りたくないな~と思いながら、それでも本屋に行こうと山を降りてくると、それにともない気温も上がってきてもとの暑い世界に戻ってしまった。家の周りもまだまだ暑いけど、でも今日の夕方は本当に涼しいところにいたことだけで幸せ~!

 

4 件のコメント:

餃子 さんのコメント...

うわぁ、、この蕎麦食べてみたいです。
とっても魅力的ですね〜。

YASUNARI さんのコメント...

荒木屋の近くですか。どっちが美味いですか?

森脇です。 さんのコメント...

> 餃子さん
  なかなかの田舎蕎麦でした。ごっつい蕎麦とからめの出汁、出雲蕎麦でした。

森脇です。 さんのコメント...

> YASUNARIさん
  荒木屋さんの前の道を西へ70~80mくらい行った角のお店です。さらに西に行った裏側に駐車場があります。

 創業百数十年の荒木屋さんは誰でも好まれる感じの蕎麦で出汁が薄めでした。ここかねやさんは切り方もゆで方もごっつい感じの田舎蕎麦で、からめの出汁でした。好みが分かれるでしょうね。

 出雲大社の蕎麦屋さんでこのごろのおすすめは「平和そば本店」、ちょっと外れたところにありますが、初めて食べた時に口に入れたとたんに夫婦で顔を見合わせました。「なにこれ、うま~い」という蕎麦&出汁でした。

 出雲蕎麦はお店によってずいぶん違いがあり、それぞれ好みがあるもです。あそこの蕎麦が美味いよ!などというと、い~や、わしはあっちの蕎麦のほうがいい!なんていう人が必ず出て来るぐらい、ま、蕎麦好きですね、出雲人は!